【速報】羊蹄山~洞爺湖まで|北海道 夏のおすすめ観光スポット2024湖に浮かぶ中島の美しさと羊蹄山の雄大な景観を楽しもう!

夏のおすすめドライブ 羊蹄山~洞爺湖

洞爺湖は、札幌から車で約2時間のところにあり、日帰りでも楽しむことができます。洞爺湖のそばには有珠山や昭和新山等の活火山があり、特に昭和新山は周囲の風景との対比から、絶景スポットとして知られています。さらに、洞爺湖周辺には豊富な温泉があり、湖畔にはリゾート施設が点在しているため、いつも観光客で賑わっています。

夏の北海道 おすすめ観光スポット「積丹」、「支笏湖」の記事についてはこちら

スポンサーリンク

ツアーの申し込みはこちら

目次

夏のベストシーズンに向けた見どころのご紹介

1.洞爺湖の絶景

洞爺湖の見どころは、なんといってもその美しい自然と壮大な景観です。湖畔を囲むように連なる山々(有珠山や昭和新山等)や緑豊かな森林が色とりどりの景色を見せてくれます。特に、湖に浮かぶ中島、朝日や夕日が湖面に映り込む様子は圧巻です。

2.洞爺湖温泉

洞爺湖周辺は温泉街となっており、湖畔には温泉宿が点在しています。1917年に温泉宿が開業して以来、100年以上も続く温泉リゾートとして有名です。

3.雄大な羊蹄山

札幌から1時間ほど車を走らせると、揚げ芋で有名な中山峠のドライブインに到着します。洞爺湖までちょうど半分位の距離で休憩するのにちょうどいい場所です。ここから洞爺湖まで右手に羊蹄山を見ながらドライブすることができます。羊蹄山はまるで富士山のように美しくそびえ、四季折々の景観を楽しませてくれます。

4.ロングラン花火大会

2024年4月28日(日)~10月31日(木)までと約半年のロングランの花火大会です。湖上の船から約20分間、花火が打ち上げられ、洞爺湖畔のホテルに宿泊している人はダイナミックな花火を部屋から楽しむことができます。また、部屋からだけではなく、湖畔で楽しむ人もいます。ロングランで実施しているので冬以外の全ての時期に鑑賞することができるところが良い点です。

スポンサーリンク

おすすめの交通手段のご紹介

1.車で行く

新千歳空港~洞爺湖畔まで高速道路を利用して車で約90分です。(道央道千歳IC~虻田洞爺湖ICまで普通車2950円)
札幌中心部~洞爺湖畔まで一般道中山峠経由で車で約150分です。

▼ レンタカーの申し込みはこちら

2.バスを利用する

札幌駅~洞爺温泉まで約2時間45分です。( 片道2,830円(大人))

▼詳細はこちらをどうぞ

スポンサーリンク

洞爺湖と羊蹄山の口コミ

2023年の夏に羊蹄山~洞爺湖へ行った時の様子|実体験レポート

洞爺湖までのドライブは北海道民にとっては定番中の定番です。何度行ってもその景観を楽しむことができ、期待を裏切ることはありません。私もすでに何回も行っていますので、ベストシーズンの景色をお伝えしたいと思います。

洞爺湖畔

洞爺湖畔

湖畔からは洞爺湖が一望できます。奥に見える羊蹄山がきれいですね。

洞爺湖畔

緑とブルーがきれいな景観を生み出しています。

洞爺湖畔

高台から洞爺湖を見ました。真ん中に見えるのが有珠山です。活火山で20世紀だけでも4回噴火しており、そのたびに山の形を変えています。右手に見える中島は洞爺湖の象徴です。とても美しいですね。

ツアーの申し込みはこちら

洞爺湖畔からの花火

洞爺湖畔の花火大会

光に包まれた船から花火が打ち上げられ、まるで湖から花火が打ちあがっているように見えます。

洞爺湖畔の花火大会

きれいな花火が次から次へと打ち上げられます。

洞爺湖畔の花火大会

約20分間の間に船は移動していくので、ホテルの部屋から見ている人は見逃さないようにしてください。外で見ている人は船の動きにあわせて移動して見ている人もいます。

サイロ展望台から見た湖全景

洞爺湖畔西展望台(サイロ展望台)
洞爺湖畔西展望台(サイロ展望台)

サイロ展望台からの眺めです。雄大な湖に中島が浮かび奥に山々が見えます。

スポンサーリンク

レンタカーの申し込みはこちら

中山峠から見た羊蹄山

中山峠


中山峠のドライブインです。あげいもの写真スポットではいい年をして、いつも写真を撮ってしまいます。。。

羊蹄山

中山峠のドライブインから見える羊蹄山です。5月30日に撮影したものですが、白い衣をまとっているかのように雪をかぶっています。とても美しいです。

スポンサーリンク

洞爺湖の良いところ・残念なところ

・人気の定番ドライブコースですが、山々の眺望・温泉・花火を手軽に一通り楽しめます。
アクセスが良く、車だと札幌から約2時間です。
・晴れていればドライブの途中で、羊蹄山のダイナミックな景観を楽しめます。

昔からの温泉街なので、古めのホテルも多いです。ホテルも楽しみたい方はよく調べて選んでください。

この夏(2024年)の実体験レポートも今後更新しますので、興味がある方はまた覗きにきてください!

洞爺湖畔のホテルはこちら

洞爺湖の場所情報

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次