【札幌】麵屋 日々|7/31まで「インスタ見た」で100円引き!ダシが効いた濃厚スープが癖になる!

麵屋日々のアイキャッチ

ラーメン店「麵屋 日々」は地下鉄東西線南郷18丁目駅近くにあり、東北通に面しているお店です。今回は味噌ラーメンと醤油ラーメンを食べてきましたので、その美味しさとお店の魅力について実体験レビューします!

2024年7月末日まで「インスタ見た」と言えば100円引きになります(チラシとの併用不可)。
詳しくは、公式インスタグラムでご確認ください。

スポンサーリンク

目次

麵屋 日々とは

「麵屋日々」は、2024年4月15日に新規オープンしたラーメン屋さんです。地下鉄東西線南郷18丁目駅から徒歩8分の場所にあり、東北通に面した場所にお店を構えています。元々は人気ラーメン店であった旧いそじさんの跡地ですね。店主はラーメン一筋の人生で「麵屋 日々」の前は、千歳・アウトレットモールのレラで「札幌らーめん 翔」というお店を出していましたが、この度レラから当地に移転し店舗名も味も一新しています。

麵屋 日々の様子

麵屋 日々外観

麵屋日々の外観
外観

青を基調としたお店で、看板やのれんが可愛いですね。センスの良さをうかがわせます。

麵屋日々の駐車場

麵屋日々の駐車場
駐車場

駐車場はお店の前に5台停めることが出来ます。お昼時は車がたくさん停まっていましたが、お昼時を外すと(14時くらい)待たずに駐車できました。

スポンサーリンク

麵屋 日々|店内の様子

カウンター席

麵屋日々のカウンター席
麵屋日々のカウンター

カウンターは8席ありました。1席1席の間隔が広めなので、隣に気を使わずに座れます。

テーブル席

麵屋日々の手前のテーブル席

店内入口を入って左側に4人掛けと2人掛けのテーブル席があります。チャイルドチェアも準備されているので、子供連れの方も安心です。また、荷物を入れるカゴもちゃんと準備されています。

小上がり

麵屋日々の小上がり
麵屋日々の小上がり

入口を入って右手側の小上がり席は6人掛けと4人掛けのの席が1つずつあります。多めの人数で行っても大丈夫そうですね。

・店内はとてもキレイです。
・壁紙はシックで、落ち着く空間です。

スポンサーリンク

麵屋 日々のメニュー

麵屋日々のメニュー
メニュー

定番の味噌・醤油・塩味に加え、辛味噌味があり、トッピングやチャーシュー・野菜を+150円~250円で追加可能です。ライスもあるほか、ミニ丼がお手頃な価格で楽しめるのもいいですね。

麵屋 日々の実食レビュー

味噌らーめん(900円)

麵屋日々の味噌ラーメン
味噌ラーメン

こちらは味噌ラーメンです。スープの色は白っぽい色でした。

醤油らーめん(850円)

麵屋日々の醤油ラーメン上から
醤油ラーメン
麵屋日々の醤油ラーメン斜めから
醤油ラーメン 斜めから

こちらは醤油ラーメン。見た目は濃厚そうな色味です。

実食レビュー

実食レビュー
味噌スープダシがしっかりきいていて、とろりと濃厚な味噌スープです。コクがしっかりあって奥深い味なので何がその味を引き出しているのか店主に尋ねたところ、山椒が効いているのではとのことでした。濃厚なスープが麺としっかり絡み合って美味しいです。
醤油スープ見た目は濃く見えますが、実際飲んでみるとまろやかで甘みのある醤油スープでした。しょっぱさはほとんどなく、飽きずに楽しめる美味しさです。
サッポロラーメンの定番、西山製麺を使っています。中細の黄色い縮れ麺で、歯ごたえが良く美味しいです。
チャーシュー適度な大きさと厚さのチャーシューが2枚入っています。もう少し食べたいという欲求を見事に満たしてくれる量なのが嬉しいですね。しっとりして、とても柔らかいです。
メンマ材木メンマは食べ応え十分で、焦がしが味と香りを引き立たせています。
玉子味玉入りです。半熟気味なのがスープと混ざったときに絶妙なバランスです。
野菜モヤシと玉ねぎがシャキシャキに炒められていて、野菜の旨味を引き出しています。刻みネギとシャキシャキ野菜が濃厚なスープにマッチしています。

・日々いちおしは味噌ラーメンなので、最初は味噌ラーメンを試してみるのが良いと思います。
・醤油ラーメンは見た目からは想像つかないまろやかな味です。いつもは味噌派の私ですが、麺屋 日々の醤油味はお気に入りになりました。
・スープ、麺、具材のバランスがとても良く、それぞれを引き立てているラーメンです。

素敵な器を使われています。盛付けもキレイで見た目からも美味しいラーメンでした!

スポンサーリンク

店主へのインタビュー

麵屋 日々の代表の高田さんにお話を伺うことが出来ました。

現在何歳ですか?見た目とても若そうですが。

もう37歳になりました。

なぜラーメン屋さんとして開店されたのですか?

ずっとラーメン一筋でやっています。篠路のラーメン屋で修業し、千歳(レラ)で独立しました。レラにはラーメン博物館という名でラーメン店が5店ありましたが、最後まで営業したのはうちのラーメン店だけでした。レラで次回の更新が出来ないため新天地を探していました。

どうしてこの場所を新天地に選んだのですか?

前の店舗のいそじさんと野菜の仕入れ先が一緒でそこでいそじさんが引退されるとお聞きしましたので。

店舗名も変えられたのですね。何故ですか?

小林さん

心機一転、味も含めてリニューアルしたかったからです。

突然のリクエストにいやな顔一つせず熱く語って頂きました。お忙しい中、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

麵屋 日々の口コミ

麵屋 日々の口コミです。

最後に

4月15日に新しくオープンした「麵屋日々」に行って、その魅力に迫ってきました。

mimiの目|お店の魅力
  • 濃厚なスープと麺、具材が絶妙なバランスで美味しいこと
  • ラーメンが税込850円~950円で食べられ、コストパフォーマンスが良いこと
  • サイドメニューも手頃な価格で試せること
  • 店長さんやスタッフの皆さんは若くて好感度抜群なこと

開店間もないお店ですが、今後地元の方に愛されるお店になっていくことと思われます。人気が出て並ぶ前に、地元の方もそうでない方もふらっと行ってみてはいかがでしょうか。

麵屋日々の基本情報

住所札幌市豊平区月寒東5条18丁目8-16
札幌地下鉄東西線南郷18丁目駅より徒歩6分
TEL090-5437-6895
営業時間11:00-15:00
17:00-20:00
定休日毎週木曜日
駐車場店の前に駐車スペース有り(5台)
公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/menyahibi/

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次